プロフィール

でぃはると

Author:でぃはると
ブログの使い方勉強中w
オンラインゲーム中心に記事を書いていこうと思っています。
使用キャラ
マビノギ英雄伝 LV80 杖 イヴィ
PSO2 サーバー:ウィン 職:テクター LV49



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


再び検定試験
今度は9月にある2級QC検定を受けることになりました。
今年はもうやらなくていいと思っていたのに・・・
とりあえず試験に向けておさらいの覚書を・・・
平均値・・・合計÷n数 
メジアン(中央値)・・・データを並べた時の中央値 
例)サンプルが1・4・3・6・1の時並べ変えると1・1・3・4・6となるので真ん中にくる3がメジアン
平方和(S)=サンプルの二乗の合計-(合計)二乗÷n数=偏差の二乗-平均の合計
例)サンプル1・4・3・6・1平均3の場合1×1-3=2 4×4-3=13 3×3-3=6 6×6=33 1×1-3=2(マイナスは無視)
合計56が平方和
分散(V)=平方和÷n数-1
例)平方和56でn数5の場合56÷4=14で分散は14となる
標準偏差(s)3.74=√分散14
標準偏差とは学校の偏差値と近いもの。
標準偏差0の場合はすべて同じ値でバラツキの無い状態を言う。
この数値が増加した場合は飛びぬけて高い値か低い値が出ている可能性がある。
範囲(R)Xmax-Xmin サンプルの最大から最少を引く
CP(工程能力)=(規格上限-規格下限)÷(6×標準偏差)
例)規格上限4・規格下限2の場合
CP0.089=(規格上限4-規格下限2)÷(6×標準偏差3.74)
※CP値の判断
判断の基準1.33
CP値>1.33・・・工程能力は十分  CP値<1.33・・・工程能力不足
例の場合は0.089なので大幅の能力が不足していると判断できる

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。